未分類CARGAME雑記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.15 Fri
今日ふと気が付くと、いつも買っている歯磨き粉が誇らしげに、
「25%増量!」と書いてあった。
考えてみれば25%といえば相当な量だ、ちょっとしたお得感がある、
でも随分前から書いてあったような気もするが、正直気づいてなかった。
所詮、歯磨き粉の増量なんてそんなものだと思う。

しかし、これが食べ物だったらどうだろう。

プッチンプリンが「25%増量!」

吉野家の牛丼が「25%増量!」

ほか弁ののり弁が「25%増量!」

とても素敵ではないだろうか、庶民的ですまない。
食い気と増量のコラボレーションは倍の効果を発揮すると思う。
しかし、納得いかないのが、よく駄菓子に書かれている「おいしさUP!」だ。
正直、よく食べる物でもおいしさがUPしている事が分からない、
本当にUPしているのか疑問に感じる、書いているだけではないのか。

手に取るたびに脱力感。

たしかプッチンプリンもおいしさUpが書いてあったと思うが、
半年前から書いてあった気がする。
それと、なんだったか失念したが、ずっと名前にNewだとか名前が付いている商品、
いつまで新しいつもりでいるんだ!ふざけるな!!いい加減にしろ!!

書いていて、随分まとまりのない文になってしまったが、つまり言いたいことは



吉野家の牛丼復活しますよ。
スポンサーサイト
雑記    Comment(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。