未分類CARGAME雑記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.02 Sat
アメリカングラフティを買ったので、せっかくだからMADMAXもDVD版を買ってきた。
これも僕の人生を決めたといっていい、若き日のメルギブソン主演の名作だ。

f0002118_1910745.jpg




荒れ果てた未来のオーストラリアで、警官”マックス”は急速に崩壊していく社会の秩序を守ろうと努力するが、ならず者は群れをなしレイプと略奪を繰り返すのみだった。
警官仲間の親友”グース”が殺され、そして遂に愛する妻と子まで惨殺されたマックスは、遂に復讐の旅にでる。
という内容、勿論カーアクションメインの作品で、
グースのZ1000を見て大盛り上がりし、イエローインターセプターを見て感激し、
トゥーカッターのクソっぷりに笑い、マックスターンに驚嘆し、
「これ以上追跡しても追いつかない、ヤツはV8だ」の台詞に、
V8スゲエエエエ!!と熱狂したり、
(注:現在はV12とか普通に存在するが、当時はV8は化け物だった)

f0002118_19103395.jpg



スーパーチャージャー搭載の漆黒のインターセプターに、
スーパーチャージャースゲエエエエエエエエエ!!!
とテンション上がりまくりだった事が思い出される。

内容は僕としては文句無しだったのだが、僕としては、
あのレバー引くとスーパーチャージャーが作動するシステムにいたく感動した記憶があり、
いつか自分のHiluxもE/g換装してあのパートタイムSチャージャーを搭載したい。

久々にテンションもMAXになったので、
明日も頑張って生きようと思います。


思い出せ、夜空を見上げるたびに
スポンサーサイト
雑記    Comment(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。