未分類CARGAME雑記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.01 Fri
帰り際にタワレコに寄ったら、何気にアメリカングラフティのDVDが置いてあった、
随分前に出ていたはずだけども、VHS版を所持していたので買わないでいたのだが、
DVDも買っておくことにした。

このアメリカングラフティは、今の僕の一部を作ったと言っても良い。
簡単に言えば、1962年の最も華やかなアメリカを背景とした、
ティーンエージャーの傑作群像映画。
もちろん僕はそれにノスタルジーを感じる世代ではなく、
単純に自分の知らない国、時代への憧れの気持ちが強かったのだと思う。車もね。

f0002118_1965814.jpg



悪友Yの兄貴がこれが大好きで、僕らも一緒になって何度も何度も見た記憶がある、
イージーライダーも何度も見たな・・・
又、Hotrod好きな方々でこれを見ていない人はいないと言って良いと思う。
作品の中にも、今見たら喉から手が出るほど欲しい、極上のフォードデュースクーペや、
インパラ、スーパーチャージャー搭載のベルレア等と盛りだくさんだった。
ロカベリーもこれを見て好きになったな・・・と、僕にとっては感慨深い映画である。

もちろん僕は「この」世代ほどおっさんでは無い。

僕の車好き要素の半分はアメリカングラフティ、もう半分はよろしくメカドックだ。
スポンサーサイト
雑記    Comment(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。