未分類CARGAME雑記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.30 Sat
最近ちょっと時間が無くて、あまりやる暇もありませんが

Noobなりに勉強してみると、(Multiplayerね)

・Postは燃料以外建てるメリットが少ないので、ほとんど建てない。
 (AxisだとPowerの使用に弾薬が必要な場合が多いので、ほんの少しだけ建てる)

・スタート時の優先度は、1に燃料、2に弾薬、3に無印
 Manpowerは意外と大して変わらない気もする。
 (重要拠点の確保も早めの方が吉か?)

・Axisの場合、速攻でMGを展開できるので、重要拠点前等に即時配置。
 うまく設置できると序盤は超強力。

・敵のPost破壊は工作兵の火炎放射器が吉。
 戦線から離れた、手薄な所をチマチマ破壊して占領するとエロい。

・Mapにもよるが、Airborne超エロい。
 2V2の場合、偵察機は対空砲火が当たらないので(たぶん)
 偵察機+Howitzerのコンボがエロい。AT gun投下も、Airborneも
 使いどころさえ上手く使えば対応困難。
 又、連合軍は戦車がしょっぱいので、敵戦車への航空支援が非常に有難い。

・Stormtrooperはたいして役に立たない。

・序盤でStugを展開されると対応不能。
 歩兵機銃は微妙なので、随伴歩兵があると良し。
 (連合軍はこれを警戒して、早めのSticky bombの装備が必要な感じ)
 Axisの序盤RushはStugとMGが怖いので・・・

・やはりというかなんというか、連合軍Player多すぎ。

・ジープとバイクはスナイパー迎撃&偵察専用。
 戦力にはほとんどならない。

・言うまでも無いが、Tiger、Pantherとのタイマンは自殺行為
 支援砲火、対戦車兵、航空爆撃を使用しつつ、数で圧倒。


最初にも書きましたが、たいしてやりこんでいませんので、
実際と違うところもありそう。
スポンサーサイト
GAME    Comment(0)   Top↑
2006.09.28 Thu
ダンボールが好きなんだ。

英字等が書いてあるとなおさらいい
水気にさえ当てなければ、結構長い間形を保ってくれる
紙でいて、紙の弱点の圧力への弱さを克服した、それがダンボール。
あの飾り気の無い形と色には機能美すら感じられる。

雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.27 Wed
小さい頃からアレルギー性鼻炎+花粉症のダブルコンボだった。

季節にもよるが、子供の頃は特に、毎日はなたれ小僧だったので
鼻をかみまくっていたら鼻血が出る、なんてことは結構あった。
例外なく、誰かが「エロい事でも考えてたんだろ!」と言っていた。
僕も純真なお年頃というやつだったものだから、
「ウッセー!ちげーよ!」なんてよく返したものだ。

そして今日、朝から酷く調子が悪かったので鼻をかんでいたら職場で鼻血が出た。
雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.22 Fri
雑記と一部の記事を移転しました。

はー、やっとまともなトコに移動できました。
Exciteクソすぎなんだよ、ボケが。
雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.22 Fri
やはり面白い、特にキャンペーンなんかかなり作りが凝ってます。

f0002118_23285629.jpg


映画調です。

RTSもいくつかやってきたけど、正直どれも、キャンペーンが面白いのは序盤だけで、
後半は、ムービーたれ流して最初の拠点だけ置いといて放置→後は勝手にやってね的な物が多かっただけに、コレは最後まで面白く遊べました。

RTSの醍醐味はマルチプレイで、キャンペーンはおまけ、むしろやる必要ないんじゃねー
という僕の考えを良い意味で覆してくれました。

しかし、Warhammerもそうだったけど、ロビーに人いな杉。
GAME    Comment(0)   Top↑
2006.09.16 Sat
愛車の姿、Garageと銘打っているのに車の話をとんと忘れていたのでUp。

f0002118_22541929.jpg



綺麗に直った、というより前より綺麗になった、ピックアップはフレームボディなので曲がった箇所だけ直してやれば元通りになるのが強み。
自分で言うのもなんだけども、美しい色だ・・・

しかし、前から見ると綺麗なんだけども、よく見ると

f0002118_22522127.jpg



ゲイロードのトノカバーのサイズが微妙に合ってない事によりキャビンに傷が・・・

他にも何箇所かベッド近辺に集中して傷があるので、
トノカバー換装してベッドも修復したいんだけども・・・予算50万ぐらいかかりそうな勢い。

ある事にはあるんだけども、迷いどころ。
CAR    Comment(0)   Top↑
2006.09.15 Fri
今日ふと気が付くと、いつも買っている歯磨き粉が誇らしげに、
「25%増量!」と書いてあった。
考えてみれば25%といえば相当な量だ、ちょっとしたお得感がある、
でも随分前から書いてあったような気もするが、正直気づいてなかった。
所詮、歯磨き粉の増量なんてそんなものだと思う。

しかし、これが食べ物だったらどうだろう。

プッチンプリンが「25%増量!」

吉野家の牛丼が「25%増量!」

ほか弁ののり弁が「25%増量!」

とても素敵ではないだろうか、庶民的ですまない。
食い気と増量のコラボレーションは倍の効果を発揮すると思う。
しかし、納得いかないのが、よく駄菓子に書かれている「おいしさUP!」だ。
正直、よく食べる物でもおいしさがUPしている事が分からない、
本当にUPしているのか疑問に感じる、書いているだけではないのか。

手に取るたびに脱力感。

たしかプッチンプリンもおいしさUpが書いてあったと思うが、
半年前から書いてあった気がする。
それと、なんだったか失念したが、ずっと名前にNewだとか名前が付いている商品、
いつまで新しいつもりでいるんだ!ふざけるな!!いい加減にしろ!!

書いていて、随分まとまりのない文になってしまったが、つまり言いたいことは



吉野家の牛丼復活しますよ。
雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.13 Wed
最近、Company of Heroesのデモ版をやってみた。

f0002118_20531922.jpg


おもしreeeeeeeeeeee!!!!111

システム関係はどちらもRelicが作ってるだけあって、Warhammer40kと酷似している。
グラフィックも綺麗で、作りこみも細かい、これは買いですな。

シャーマンクロコにブルドーザー付けれる所とか興奮モノですよ!
T34積んだカリオペも出てくるので、自称シャーマン好きにはたまりません、カリオペ2台で敵のHQ付近にロケット連射すると神になった気がしてきます。
SuddenStrikeでもあるとか、そういう話は受け付けません。
RTSでここまで綿密に表現した事がGood。

とりあえず、コレやりつつMTW2もやり~の、VG待ち~のでVG期待はずれだったらWarhammer Online待ち+KonanとLotRも様子見という仮コースでいこうと思う。

しかし、最近RTS1戦やるととてつもない疲労感が残るのは何故か。
GAME    Comment(0)   Top↑
2006.09.12 Tue
友人と街を歩いていたら、顔は微妙だったけど黒髪が腰ぐらいまである女の人がいた。
僕は、「あー今時あんな長い髪の人おるんだね」という感想だったのだが、
友人は、「ロンゲだねぇ~」

いや・・・確かにロンゲだけども・・・もっと適切な表現は無かったのか。
でもロングヘアーってのもなんかな・・・

その場の勢いで思わず納得しても心の中では納得できない、人生には時々ある。

僕らのボキャブラリーが少ないだけというツッコミは無用だ。
雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.10 Sun
忙しい。
雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.04 Mon
The Offspringの曲にOriginal Pranksterという曲がある、
Pranksterは悪戯っ子という意味、僕の好きな曲ランキング3位に居座っている、
ちなみに2位はチェッカーズのジュリアにハートブレイクだ。

f0002118_1010471.jpg





悪戯、今でも大好きだ。
雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.03 Sun
子供の頃、家で遊んでいるとよくセールスの電話が掛かってきた、
内容は保険だとか、化粧品だとか様々だったが、
大体「もしもし?お母様かお父様いらっしゃるでしょうか?」とくる。

僕は決まって、「半年前に2人とも死にました・・・」と言っていた、
もちろん2人とも生存してたのだが、
相手がドン引きしているのがすごく楽しかった記憶がある。

自分の事ながら、何故そんな子供になってしまったのか。

軽く風邪ひいて寝込んでいたら、ふと思い出しました。


寝ます。
雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.02 Sat
アメリカングラフティを買ったので、せっかくだからMADMAXもDVD版を買ってきた。
これも僕の人生を決めたといっていい、若き日のメルギブソン主演の名作だ。

f0002118_1910745.jpg




荒れ果てた未来のオーストラリアで、警官”マックス”は急速に崩壊していく社会の秩序を守ろうと努力するが、ならず者は群れをなしレイプと略奪を繰り返すのみだった。
警官仲間の親友”グース”が殺され、そして遂に愛する妻と子まで惨殺されたマックスは、遂に復讐の旅にでる。
雑記    Comment(0)   Top↑
2006.09.01 Fri
帰り際にタワレコに寄ったら、何気にアメリカングラフティのDVDが置いてあった、
随分前に出ていたはずだけども、VHS版を所持していたので買わないでいたのだが、
DVDも買っておくことにした。

このアメリカングラフティは、今の僕の一部を作ったと言っても良い。
簡単に言えば、1962年の最も華やかなアメリカを背景とした、
ティーンエージャーの傑作群像映画。
もちろん僕はそれにノスタルジーを感じる世代ではなく、
単純に自分の知らない国、時代への憧れの気持ちが強かったのだと思う。車もね。

f0002118_1965814.jpg



悪友Yの兄貴がこれが大好きで、僕らも一緒になって何度も何度も見た記憶がある、
イージーライダーも何度も見たな・・・
又、Hotrod好きな方々でこれを見ていない人はいないと言って良いと思う。
作品の中にも、今見たら喉から手が出るほど欲しい、極上のフォードデュースクーペや、
インパラ、スーパーチャージャー搭載のベルレア等と盛りだくさんだった。
ロカベリーもこれを見て好きになったな・・・と、僕にとっては感慨深い映画である。

もちろん僕は「この」世代ほどおっさんでは無い。

僕の車好き要素の半分はアメリカングラフティ、もう半分はよろしくメカドックだ。
雑記    Comment(0)   Top↑
Template by まるぼろらいと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。